7ヶ月ほど空いてしまいましたが、やっと、やーーーっっっっっっっっっと再開しました…!!!!!

12周目はまだまとまった時間を取るのが難しかったので、すこし早起きして昨年買っておいた本を読むことから始めました。

・CLIP STUDIO 公式ガイドブック
・CLIP STUDIO ブラシ素材集
・アニメ私塾流 最高の絵と人生の描き方

CLIP STUDIO 公式ガイドブック & ブラシ素材集

どうせまだ手を動かす時間はとれないし、ツールの使い方とか心構えから学ぼっかぁ〜と気楽に読み始めたのですが………「あらやだこんなに簡単にイロイロ出来ちゃうの?!?!」「んまあっっっそんな便利な機能までっっっ?!?!?!」と、TVショッピングに興奮するオクサマの如く目からウロコがぼろんぼろん落ちました。

知らないだけで、きっと便利な機能がたくさんあって、知るとすごく効率アップする(=もっとたくさん描けるようになる)んだろうなぁ…と思いつつ面倒くさがって来たことを心底悔やみました。。コレほんと、私の悪いとこ。

アニメ私塾流 最高の絵と人生の描き方

詳細を全く見ずにタイトル買いしたため、「キャラクターの人生を描くには」ということが書かれていると盛大な勘違いをし、大興奮で購入した本です()が、

・絵を学ぶためにすべきこと
・どの段階でどんな事を学べば良いのか
・どんな点に注意して学べば良いのか

ということがとても丁寧に解説されています。

本来の目的とは大きく異なったものの笑、今後の勉強の方向性(と時間の使い方)がかなり固まりました。今まではかなり手探りで手当り次第だったのですが、学ぶ順番と学び方がわかったのでとてもスッキリ!特に今年は理論を学ぶよりも模写やトレースをたくさんしよう…と何となく思っていたのですが、この本でもそれらが奨励されていたので「おぉその方針で良かったのか!」と自信を持つことができました。

初心者かつ独学な私には、ピッタリの本だったんじゃないかな。

というか私は、自分が初心者であるということをもっと自覚しないといけない。

4月に入ったらいよいよ絵を描く時間をたっぷり確保できるので、今週学んだことを存分に活かしてたくさん描こうと思います。燃…!!!